みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。

交流会:諜報ランドが沁みる


f:id:mirase:20240414222332j:image

地域の桜がイイ感じに見頃なのでお出掛けついでに一枚。春ですね。個人的に桜は散り始めが一番綺麗だと思っております。葉も見え始めて緑と薄桃のグラデーションになってくるのも良いですよね。まだ季節モノの食べ物が残っているなら買ってみようかしら。

 

 

///////

 

 

f:id:mirase:20240414222304j:image

本日は定例のMTG交流会でした。毎度のことながら開催に感謝しております。今回は地域のモダン環境強者決定戦もあって大会が大変盛り上がりました!ちょうどサンダー・ジャンクション実装前最後になる大会でしたし、現環境の決算の意味合いもありましたね。様々なデッキが入り乱れる中、わたしもいつもの白黒エルドラで参戦し、予選2-2で惜しくもSE届かずとも大健闘でした。基本に忠実の戦略が噛み合ってくれたお陰と思ってますし、まだまだここから頑張れる余地はあると再確認できたのでヨシ。

 

結構構築が固まってきたかなぁと考えつつも大会の度に微調整を続けている白黒エルドラ、カルロフ邸から実装の諜報ランドももちろん採用しているのですが、場に出すたび本当にこのカードのありがたみを感じるばかりです。文字通り「とりあえず」でフェッチから持ってきて諜報できるのが強い。今回の大会でも除去がトップにあることを確認できて行動に移せたゲームがありました。確定タップインですしさすがに2枚投入とまでは行かないかもですけど、白黒カラーにとって嬉しい強化でしたね。また久々の投入だった〈変位エルドラージ〉くんもいい仕事してくれました。欠色でピッチコストに充てられないのがつらい部分ですが、漕ぎ手くんや孤独に対してのブリンクギミックはハマればやはり強力。もう少し頑張ってもらおうかな。

 

 

 

f:id:mirase:20240414222558j:image

交流会前のボルテ。強烈なつまみ譜面として弐寺から派遣されている灼熱をまさかのハードクリアしてしまいました<(╹ヮ╹)><YO!

置いていくものと、残しておくものと。

天気が良い日にすることといえば、お部屋のお掃除ですね!お出掛け?今回はそのターンではなかった。ということで一日かけて掃除と模様替えをしておりました。そう、一日かけて。気がついたらお昼回って夕方も過ぎて夜になってましたね…裏を返せばそれだけみっちりと力を入れて取り組んだということなのですが。

 

もう読まないだろう本や雑誌をまとめたらなかなかの束になっておりました。それだけ辿ってきた道で得られたものも多かったということで、今日はそのお別れ会でもありますね。思い出はいつまでも自分の中に、でも実物で残しておきたいものは大事に残しておきましょう。人の記憶なんて案外頼りになりませんから。

 

今回のお片付けて一番のアップデートになったのは、モニターが2つになったことですね!これでPC画面とPS4画面が喧嘩せずに同時に出力して遊べるようになりました。イマドキには些細なことですけど、個人的には大きな進歩です。そんな土曜日。捗るぞ~

用意してたんでしょ?なら全部いこうよ(

お仕事お疲れさまのご褒美として以前買っていたビールを飲もうとグラスに注いだら真っ黒でびっくり。黒ビールなのを見落としてました。いや別に嫌いというわけではなくて、単純に小麦色してると思った液体を注いだら黒くて驚いただけですね。おいしくいただきました。

 

 

///////

 

 

mirase.hatenablog.jp

 

さて…先週の販売開始から温めておりましたまじょたびスクラッチ、ついに本日回させていただきます。できれば欲しいのはA賞ですが、まぁどれが来ても当たりと言えば当たりなので気負いせず。オトナ買いセットというA賞確定の40連セットも用意されましたけど、販売開始当日にすぐ枯れてしまったので已む無く己が引きを信じて回すことになっております。逆に言えば自分のさじ加減で続行も撤退も判断できるという柔軟な状況でしたが、気がついたら当初の予算通り40連分回してしまいました。お酒の勢いです。てへぺろ

 

 

 

 

はい結果どーん!惜しくもA賞獲得、ならず…!でもB賞貰えたのでヨシ。昔々に引いたときはすごい被り方をした気もしますけど、今回は40連回したにしては幅広く出た感じがします。とりあえず一部を除いて重複分は破棄処理をしておきました。あ、Wチャンスは全部はずれました。本くじの景品到着予定は7月、たのしみですね。

 

 

f:id:mirase:20240412203703j:image

定期的にグッズ展開をしておりますアムニバスからまた新作が出たようですが、おやおや、デスクマットとな??アニメの場面写がテーマのグッズ展開のようですけど、3種類のカットのデスクマットが登場しておりますねこれはこれはばくししたわたしを狙い撃ちしてきましたね???個人的にはエンディングの場面写パターンが好みかも。やはり確定で買えるものが一番良い…ランダム景品のくじはつらい…割高でいいから買わせてくれ…

疲れデバフは案外効く

蓄積した疲れで今日は一日ぼーっとしてしまってよろしくない。最近は普段と違う変なタイミングで起きてしまうことも多くなっており、睡眠リズムがとれてないのも疲れが抜けきらない原因かもしれません…集中の乱れは思わぬ怪我を招く恐れも。しゃきっとせねば。

 

 

f:id:mirase:20240411230719j:image

そんなわけで本日もどうも物事のやる気が湧かずにどうしたものかと思案し、そういうときにすることと言えばということで積んでいる本を読み進めておりました。考えがスッキリしなかったり肉体的な疲労でモチベが上がらないときは、とりあえず読書するのが個人的に一番だったりします。今回はまじょたびと並んでお気にの一つになっているサイレント・ウィッチの6巻を読了。何気にまじょたびより文量が多いので読むのも結構大変だったりしますけど、こちらも魅力的な登場人物と物語の展開が好きで毎回楽しみに読んでいたり。つい昨日は本編の前日譚を描いた番外編の下巻も発売されておりますので、そちらも早く受け取りたいところです。やりたいことは他にもありますけど、読書だってやりたいことの一つ。時間を取って読んでいきましょ。

たまたま、その時はそう

何事にもタイミングの良い時と悪い時があって、それがたまたま悪い時を引いてしまったときは気持ちもげんなりしてしまいますけど、それも仕方ないかなと諦めるしかないときもあります。今日はそんな日。次はきっとタイミングが良いかもしれない。

今回はシナジー系多めか?

 

mirase.hatenablog.jp

 

あの…たしかに昨日は蒸し暑くてやめてくれと申し上げましたが、だからといってまたガツンと寒くしなくてもいいのですが…今日は一日雨模様で風も強く肌寒い日でした。頭痛い。もう出番はないだろうと片付けてしまった暖房くんにまたお呼び出しがかかるか…いやでも、うーん…

 

 

///////

 

 

少し出遅れましたが、「サンダー・ジャンクションの無法者」にて収録される全てのカードが公開されておりましたので、いつものようにだらだらと眺めつつ気になったものをピックアップ。総じてカードパワーが高そうという評判ですが、果たして私の構築にもフィットするものがあるでしょうかね?

 

〈もう一杯ずつ〉

最低1回に加えてXの数だけ追加でクリーチャーをブリンクする豪快なソーサリー。EtBを使い回して得をするカードを出来るだけ多くブリンクしてやりたいですね。ナイトメア能力持ちなら返す能力を先に解決してしまうことで永久に拝借することができますね。

 

〈エイヴンの阻む者〉

EtBで呪文を計画状態で追放するエイヴン。対戦相手が墓地や追放領域から呪文を唱える際のコストにも課税するなかなか厄介なクリーチャーですね。実質的な打ち消しと、地味に干渉範囲が広い課税能力。特に下環境で見かけそうかも。下の能力は相手が呪文を唱え始める前に先出ししておかないとダメなのには注意ですね。

 

〈乗っ取り屋〉

土地枚数を比較して自分側が少なければライブラリーから直接土地を置ける〈白蘭の騎士〉の系譜。2回参照するので土地も最大2枚伸びます。どちらかというと統率者需要かも。

 

〈忠実な馬、フォーチュン〉

騎乗状態で攻撃すると、自身と乗り手をブリンクするお馬さん。こちらもEtB使い回し要員ですね。最低限占術2が発生するのも偉い。

 

〈最後の決戦〉

すべての能力を失わせるか、破壊不能付与か、ラスを組み合わせられる放題カード。専ら一番目の〈激しい叱責〉モードで使うことになりそう。

 

〈没収の強行〉

アーティファクト破壊、エンチャント破壊、+1/+1カウンター乗せと個々は非常に質素なものの、組み合わせればなかなか強そうな放題カード。〈摩耗+損耗〉が白単色で出来るのは強いかも?

 

〈真昼の決闘〉

呪文のプレイの制限に加えて、急に飛び出す5点火力。まさに荒野の決闘なカード?いつでも5点火力を突きつけられているのはなかなか怖いですね。コントロールデッキのフィニッシャーになるかも。

 

〈不吉な前兆の鴉〉

悪事を働けば1点ドレイン。ただそれだけですが条件が容易なので地味に痛い削り要員になってくれそう。マナが不要なタップ能力で対象に取れる置物などがあると便利ですね、レリックとか。

 

〈厄介者、ギサ〉

悪事を働くたびにゾンビトークンを生成するロード。単純に黒いコントロールデッキのフィニッシャーになり得る性能ですな、姉上。

 

〈宝さらい〉

1マナとタップで宝物トークンの生成。一時的かつ先送りのマナ加速ですが、継続的なランプは黒には珍しいですね。個人的には統率者戦で使ってみたいですね。

 

〈腐食の荒馬〉

攻撃する度にライブラリートップを手札に加えられるボブ亜種。騎乗していなければそのままボブ(マナ総量分のライフを失う)ですが、騎乗されているなら相手にライフを支払わせます。2ターン目これ、3ターン目〈墓所の侵入者〉で騎乗とかいう鬼ムーブが見える見える。

 

〈限りない強欲〉

ライフロスの無い〈残酷な教示者〉と〈古えの渇望〉の放題カード。案外マナコストが安く、両方選択しての利用が多くなりそうですね。

 

〈がめつい市長、カンバール〉

トークン生成お咎めおじさんは以前取り上げたので割愛。

 

〈ベルトラム・グレイウォーター男爵〉

トークン生成に反応してトークンを生成する能力と、クリーチャーやアーティファクトのサクリでドローするシステムカード。カンバールとのシナジーもグッドですね。タッグ不可避。

 

〈無情な法執行者〉

EtBでクリーチャーをサクることで土地以外のパーマネントを割れるクリーチャー。使い捨てるトークンなどをこれで有効活用できるなら強そうかも。これもブリンクしたいですね。

 

〈金選鉱鍋〉

EtBで宝物トークンを生成する装備品。修正値だけ見ればよくあるコモン装備品ですが、一時的なマナ加速カードである点をうまく利用できればあるいは。

 

〈収集家の檻〉

EtBで秘匿し、1マナとタップで+1/+1カウンター付与、かつパワーの異なる3体以上のクリーチャーをコントロールしているなら秘匿カードをプレイできる置物。とにかく軽く継続的にクリーチャーを強化でき、さらに秘匿で踏み倒しできる可能性もあるとなかなかヤバそうな雰囲気がありますね。

 

〈害獣駆除〉

こちらも前回取り上げたので割愛。ビッグスコアの封入率の都合で少しお高い価格設定になっているようですが、実際のところそこまで高いカードにはならないと踏んでおります。とはいえ枚数は欲しいのでどこかでまとめ買いしなければ。もちろんFoilも確保です。

 

〈失われた十手〉

ジェネリック・ジャパニーズ・ウェポン。本家ほどの凶悪さはないものの、小粒で有用な能力が揃っておりますね。とにもかくにも一撃与えないと始まらないので、構築から回避能力持ちの採用を意識しないとですね。

 

〈導路の塔門〉

EtBの占術が諜報になった〈水晶の岩屋〉。諜報ランドの強さは証明されておりますが、これも「無色マナが出る」という点でエルドラージに採用の目あり。とはいえ〈水晶の岩屋〉を使用していない時点で…うーむ。手頃な砂漠フェッチがあれば。

 

 

既にシングル予約が始まっておりますが、カルロフ邸での失策もあったのでまだ様子見。特にビッグスコアは供給が多くなれば一気に下がりそうな気がするんですよね。でもまぁ欲しい時に買うのが鉄則、部屋に斜に構えないようにします。

もう蒸し暑いやめてくれ

今日はそこまで陽射しは強くなかったものの、とても暑い一日でした…というのも湿気が、じめじめが押し寄せてきていてすごく蒸し暑かったのです。まだ梅雨は早いのですが?まだ待っててね??早くも湿気取りの出番かしら。今年はいくつ消費されるかな…そんな憂いの月曜日。

 

あ、本当にどうでもいいことなんですけど昨日の時点で2222日目の更新でしたにゃー。

当ブログに掲載されているマジック:ザ・ギャザリングの記事はファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.