みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記

〈MTG〉無色単(仮)〈Brawl〉

なんとなく食べたくなったので買ってきてしまいました。

 


f:id:mirase:20180414153456j:image

おっけーおっけーどーなつおっけー。

 

///////

 

昨日宣言したBrawl無色単、とりあえず草案ですが作ってみました。一つ注意しないといけないのは(単色なので当然と言えば当然ですが)割と選り好みできないということ。無色でもテキストに有色マナシンボルが入っていると使用できないので、使えそうで使えないカードが多いです(〈屑鉄場のたかり屋〉など)。また土地についてもこれ以上の選択肢ゼロ(進化する未開地がありますが基本土地がないので意味無し)。せめて〈荒地〉があれば違うのですが…

 

長いので分割。

 

 

 

【Brawl無色単】

クリーチャー20
ギラプールの希望〈統率者〉
クルーグの災い魔、トラクソス(伝説)
バーディック山の放浪者
ミシュラの自己複製機械
鋳造所の隊長
鋳造所の検査官
静電気式打撃体
金線の使い魔
金属製の巨像
作業場の助手
バリケード破り
鋳造所の組立工
羽ばたき飛行機械
屑鉄さらい
財宝の守り手
歩行バリスタ
彫像の忌まわしき者
忘れられた王族の壁
覚醒した融合体
黄金の守護者/黄金炉の駐屯所

アーティファクト12
氷の干渉器
活性機構
抽出機構
製造機構
つむじ風製造機
領事府の砲塔
没収の曲杖
王神の贈り物
蜃気楼の鏡
魔術遠眼鏡
不滅の太陽
宝物の地図/宝物の入り江

機体3
耕作者の荷馬車
領事の旗艦、スカイソブリン
霊気圏の収集艇

装備品5
船長の鉤
再鍛の黒き剣
先祖の刃
探査の短剣/失われた谷間
多勢の兜

pw1
ウルザの後継、カーン(伝説)

土地19
ザルファーの虚空
霊気拠点
発明博覧会
隔絶した隠し場所
産業の塔
大瀑布
呪われた者の揺り籠
絡みつく砂丘
色彩の断崖
陽焼けした砂漠
死者の砂丘
終わりなき砂漠
敵意ある砂漠
屍肉漁りの地
生存者の野営地
廃墟の地
未知の岸
手付かずの領土
オラーズカの拱門

 

すみません前言撤回です、意外と無色パーマネントありました。面白そうなカードをリストにあげたら普通に70枚ほど挙がってそこから絞るのが大変でした…

 

はい、見事なまでにアーティファクト目白押しな内容。それぞれの採用について軽く解説します。あ、全然ガチじゃなくてフィーリングなのでその辺は緩く。

 

・統率者の選定

今回は〈ギラプールの希望〉にしました。一応他の候補としてトラクソスとカーンがいるのですが、何よりも最初のターンでいきなり出せるのが魅力。飛行持ちですし装備品を持たせれば結構打点を稼いでくれるはず(統率者ダメージルールはないですが)。まぁ他二つも利点がある、というか普通はカーンにするでしょうからここは個人の好み。カーンだとマイナス能力が強力なのでヘイト集まりそうですし…

 

・フィニッシャー

先ほどのトラクソス、カーンのほかに〈金属製の巨像〉、〈覚醒した融合体〉、〈黄金の守護者〉、〈静電気式打撃体〉あたりがフィニッシャー枠。特に融合体は当たり前のように4/4以上で登場するので後半はサイズがやばいことに。他クリーチャーはサポートだったり別シナジーだったり。トークンを生成するパーマネントもあるので横に並べる戦法もいけそう。みんな大好き〈王神の贈り物〉もあるのでサイズが小さかったアーティファクトもゴリゴリ殴れます。

 

・機構サイクルについて

せっかくなので織り込んでみました。カラデシュは凄い以下略

 

・対策カード

スカラベ神を筆頭とする墓地利用対策に曲杖と土地の屍肉漁り。〈歩哨のトーテム像〉も考えましたが流石に多いかなと。地味に〈彫像の忌まわしき者〉も墓地対策です。〈魔術遠眼鏡〉はpwや置物対策、〈氷の干渉器〉もちょっと面白そうです。

 

・機体について

他に採用したいものもあったのですがひとまず最小限に。スカイソブリンで殴れるようなら良い感じかも。

 

・装備品

ここも〈ギラプールの希望〉用に結構悩みましたが、とりあえず多少重めでも強力なものを。黒剣は統率者対象なら装備コストも軽いので簡単にサイズアップを狙えますね。

 

・土地

前述の通りスタンプールをかき集めてこれで全部、のはず。とはいえサーチ、ミシュラン、土地破壊、ドロソと揃っているので意外と良さげ?

 

 

土地が少ないうえにマナファクトも荷馬車、地図と短剣と守護者の反転土地しかないですが、まぁこれで仕方ないかなと。あとは回してどうなるか。あ、アーティファクト対策カードはどうしようもないのでお祈りするしかないです。

 

ドミナリアが発売されたら実際に組んで遊んでみようと思います。無色カードを集める意味ができてなかなか楽しくなってきました。