みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記

基本セット2018プレリ

大雨の影響が凄まじいですね…こちらはまだ圏外ですが心配です。地震もあったみたいですし今年は色々とおかしい。用心。

 

 

///////

 

 

さてさて本日も行ってきました、基本セット2018のプレリリース。今回は先日の豪雨の影響でキットが遅延していないかを予め店舗に確認してから出発しました。お店が近いわけではないので行ってみて中止でしたでは宜しくないですし。

 

 


f:id:mirase:20180707220017j:image

配布パックからのレア枠はこんな感じ。初手に〈力の頂点〉、2パック目に〈悠長な再構築〉が出てきてもしやと思いましたがそこまで連続して現れることはなく。どの色も極端に強さが偏ったわけでもなかったので、一先ずクリーチャーがある程度揃っていた緑と黒をベースにしつつ、ラスリスを使いたかったので赤をタッチして組みました。

 

ちなみに日付プロモは〈疎外〉。プレリに単身凸する私にピッタリですね(

 

 

 

一回戦目:青白ファクトxx

アーティファクトを唱えるたびソプタートークンを生成する〈練達飛行機械職人、サイ〉で盤面を埋められたところに〈技量ある活性師〉と〈霊気盾の工匠〉でお手軽強化されたトークンで上から殴られてあっさり一本取られ。二本目はなんとか強化トークンをつぶせたものの〈鏡像〉で活性師をおかわりされて負け。

 

この時点でデッキ構成に問題があると感じたのでラウンド間に組み換え(ルール上問題ないはず)。やはり上から殴られるのは厳しいのと除去手段に乏しかったので、赤黒要素を全て除いて青をチョイス。あえて緑を残したのはコレのためですね。

 

 

f:id:mirase:20180707224910j:plain

2/3飛行持ち、更に戦闘開始時に2マナ支払えば他のクリーチャーに+1/+1カウンターと飛行を付与できるエルフ。盤面が膠着しやすいリミテッドでは明らかに強力な能力が何とかしてくれるんじゃないかなと。

 

 

二回戦目:赤緑xoo

お相手の〈サルカンの封印破り〉からの怒涛のラッシュで一本取られたものの、二本目以降はこちらの思惑通り〈空乗りの巡回兵〉がうまく利き始めてそのまま押し切り。緑の大型クリーチャーが飛んでぶん殴るのは気持ちいいですね。

 

三回戦目:黒緑t赤青oxo

大型クリーチャーを並べつつ〈悠長な再構築〉でアドを稼いで押し切って一本。その後色を赤から青にアクティブサイドボードしてきたお相手に翻弄されて一本返されてしまうものの、最後は〈用心深いベイロス〉・〈巨大な戦慄大口〉がコンバットトリックで大きくなったところでゴリ押しして勝利。

 

 

というわけで結果はまさかの2-1。最初から青緑で組んでいれば3-0狙えたかも…と期待できたあたり初戦がちょっと悔しかったですが、まぁあれは相手がブン回ったので仕方ないところ。

 

 

f:id:mirase:20180707225552j:plain

組んだデッキはこちら。使っても使われても感じましたが〈萎凋〉がなかなかに厄介でした。普段はサイドインする〈帰化〉や〈垂直落下〉もメインから使えたのはよかったかな?