みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。だいたいアイマスかMagic: the Gathering

赦されざるオーコ

アイドルマスターを最初期から引っ張ってきた天海春香役の中村繪里子さんが本日の誕生日と同時にご結婚の報告をされました。アイマスの顔と言っても過言ではない方の嬉しいお知らせに朝から祝福の声が多く上がっていて、本当に愛されているんだなぁと。今年はおめでたいお話が多くて嬉しいですね。改めて、おめでとうございます!

 

 

///////

 

 

上記の件とほぼ時間を同じくして、MTGに衝撃が走る。大体震度3くらい。

 

 

【11/18日禁止制限改定】

・スタンダード

〈王冠泥棒、オーコ〉禁止

〈むかしむかし〉禁止

〈夏の帳〉禁止

 

・Brawl

〈王冠泥棒、オーコ〉禁止

 

・レガシー

〈レンと六番〉禁止

 

・ヴィンテージ

〈覆いを割く者、ナーセット〉制限

 

 

だいたいスタンのオーコお咎めくらいかなぁと予想していましたが、思った以上に広いフォーマットでがっつり改定が入って朝から目が飛び出ました。まぁなんとなく理由は察せるのですが…ざっくり要約すると、

 

スタン「オーコやばい(ブロール含む)。フードデッキ支配的過ぎ。あと緑も多すぎるからダメよ」

レガシー「ティムール・デルバーが他のデッキから有利付きすぎ。不毛ループとタフネス1クリーチャーの人権無いのもちょっとまずいよね」

ヴィンテージ「序盤に強烈なソフトロックは健全じゃないね」

 

という感じ。レン6は若干意外でしたが、環境を支配しかけているデッキを抑えるための処置ですか。不毛ループは実際に受けたことは無いですけどげんなりしそうですね。というかレン6のBANはとばっちりを受けているデッキもいそうな気がしますけど大丈夫なんでしょうか。

 

スタンの環境はこれで健全になるのでしょうかね。公式の記事では「最近のスタンダードは意図的にカードパワーを強くしている」とのことですが、それがこういう禁止カードを生んでしまう結果になるのはあまりよろしくないですね。バランス取りの難しさとか意図しないシナジーがあったりとか開発も大変だとは思いますけれども…まぁまた様子見ですね。ところでモダンは蚊帳の外ですか?