みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。だいたいアイマスかMagic: the Gathering

気になるカードが多すぎる!

今日はクラシック特集の某テレビ番組にて牧野さんが出演されていたそうな。一応録画もしているので後で見返す予定です。クラシックコンサート行ってみたいんですよね。ああいうのってフォーマルな装いじゃないとダメそうな雰囲気があってまだ怖気づいてしまうんですがどうなんでしょうか。大人の趣味として行ってみたい聞いてみたいものが山ほどあるので早くコロナ鎮まれ。

 

 

///////

 

 

日本語版より一週間遅れて発売となるモダンホライゾン2の英語版が明日に迫っていてうずうずしているところですが、今更ながらモダホラ2の収録カードリストから採用されるかもしれないものを私見も含めてつらつらと。現在使用しているモダンのデッキが白黒のエルドラージ(非タックス)であることを前提としてのお話ですが、他の気になるものもピックするかもです。

 

 

mirase.hatenablog.jp

参考デッキリストはこの記事。

 

 

【採用検討枠】

エスパーの歩哨〉

白い〈Mystic Remora〉あるいはリス研。リソースはあるだけ得なので初動としても悪くない気がしています。シナジーが薄いのが欠点。

 

〈虹色の終焉〉

支払ったマナの色の数以下のパーマネントを追放する新しい除去。私のデッキリストだと最大4マナまで到達します。範囲制限とソーサリータイミングなのがちょっと気になりますが、概ね万能除去なのでサイドに挿しておくのは悪くなさそうです。これ前提の動きをするなら初動はトライオームタップインかなぁ。

 

〈ヴェクの聖別者〉

対抗色RIP。でもまぁこれ使うなら普通に本家使いそう。ダブシンなのも厳しい。

 

〈孤独〉

とんでもインカーネーションその1。巷ではミスターソープロとか言われてるとかなんとか。どちらかというとコントロール寄りですが、マナの立ってないところから急にソープロが飛んでくるのは単純にクリーチャーデッキの脅威。最悪素出しも狙えるマナ域ですね。

 

〈浄化の印章〉

先置きディッチャ。さすがに後ろ向きかなぁ…?

 

〈滅ぼし〉

黒なら単体除去、白の超過ならラス。使い分け出来るのは嬉しいですね。

 

〈ダウスィーの虚空歩き〉

アタッカーとしてヨシ、黒力線能力ヨシ、一度だけ相手のカードを使えてヨシのとても頼れそうなカード。ダブシンが重そうですがアグロプランとして普通に採用圏内です。

 

〈悲嘆〉

とんでもインカーネーションその3。真の力を発揮するのは〈儚い存在〉と組み合わさった時。黒カウントを多めにできるなら余裕の採用圏内です。そうでなくてもギリギリ素出しライン。

 

〈名誉回復〉

陰ながら待ち望んでいたカードがついにモダンに!3マナソーサリーは流石に重いと思いますけど、それでもなんでも壊せるのは偉い。コントロールとか作りたくなりますね。

 

〈カルドラの完成体〉

石鍛冶の新しいおもちゃ。比較になるのは〈殴打頭蓋〉なのでしょうか。どちらも欲しい状況が異なるので同時採用も十分にありですね。これを使うなら初動石鍛冶もまだもっさりしなさそう(見え見えの行動になるのが良くなさそうですけど…)。

 

〈家庭と故郷の剣〉

コレクション。

 

【気になる枠】

〈永久の優雅〉

1マナでも優秀なクリーチャーがたくさんあるので、それをぐるぐるするデッキができる、かもしれない…?

 

〈花咲く鎮静〉

2ターン限定ながら呪禁と少しばかりの回復が出来るのはバーン対策としても良さそう。

 

〈時空からの退去〉

消失でいずれ戻ってくるとはいえ、3マナで実質のラスは痛い。しかもフェイズ・アウトなのでEtB能力も誘発しないのが辛い。

 

〈焦点の喪失〉

複製することで要求コストが増えていくカウンター。どちらかというとコピーが出てくるのが良さげ?撃ち合いに強そう。

 

〈濁浪の執政〉

飛ぶアンコウ。最大2マナ8/8は単純にデカすぎる。

 

〈リシャーダの荷運び〉

生きてるリシャポ。マナ縛り戦術が出来上がるのかしら。本家と違って1マナ浮いてるのは利点かもですね(ただし除去されやすい)。

 

〈緻密〉

とんでもインカーネーションその2。手札2枚がブラフになるのはつらい…!

 

〈待機〉

1マナ除去増やすの止めてくれませんかね?戻ってくるけどさぁ?

 

〈対抗呪文〉

ダブシンが今の環境で足枷になりそうな気がしますが、万能カウンターは素直に怖い。

 

〈不可思議〉

急にみんな飛ぶよ!青黒アグロとかできそう。

 

〈残虐の執政官〉

プチ〈残酷な根本原理〉。対抗馬が多いなかリアニの釣り先になるのでしょうか。

 

〈氷砕き〉

これ撃ってきた人は恨みます(私怨

 

〈頑強〉〈無名の墓〉

絶対リアニするコンビ。伝説でなくとも強力なクリーチャーはいくらでもありますよね…

 

〈戦慄の朗詠者、トーラック〉

キッカーするとヒム付き4マナ4/3。リソースの削り力は高そうですが4ターン目かぁ。

 

〈陰謀団の先手ブレイズ〉

少なくとも最初に被害を受けるのは相手からなので、ちょっと重いですが8-Rackとかに入るかなぁ…?

 

〈血編み髪の匪賊〉

昂揚を達成していれば1マナ以下の続唱。基本的には強力な待機呪文の踏み倒しとかになるのでしょうが、素早い昂揚達成がまず難しそう。

 

〈計算された爆発〉

デッキトップ操作が出来るなら確実な高打点。エメリア様でドーン!

 

〈激情〉

とんでもインカーネーションその4。他のより影は薄めですが、フルタップからの急な4点除去はちょっと怖い。

 

〈電位式リレー〉

うわぁすっごい悪さしそう…

 

〈調和の神童〉

これって果敢も追加誘発するってことなんでしょうか。だとしたら打点ヤバいことになりそう。

 

〈黒曜石の焦がし口〉

これ出してきた人は恨みます(私怨

 

〈敏捷なこそ泥、ラガバン〉

除去が多い環境とはいえ初動から居座られるとそれだけで負けそう…

 

〈忍耐〉

とんでもインカーネーションその5。墓地利用デッキの天敵。3マナ3/4も結構タフですね。

 

〈ガイアの意志〉

緑で待機になったヨグウィル。踏み倒し前提なら結構悪さしてきそうな印象ですが果たして。

 

翡翠の復讐者〉

条件付きですけど2マナ4/4は大きすぎませんかね。

 

〈アスモラノマルディカダイスティナカルダカール

でたー名前の長い料理人さん。おふざけ抜きでコンボのパーツとして使われているとかどうとか。

 

〈断片無き工作員

エターナル環境で散々悪さしている子がモダンにも来てしまった。これ起点のコンボも流行りそうです。

 

〈虚空の鏡〉

エルトロ絶対許さない鏡ですが、結構抜け道があるので大した妨害にはならなさそうですね。

 

〈ウルザの物語〉

やべーやべー言われてる土地。禁止筆頭とか言われてますがどうなんでしょ…?

 

 

いやぁ多いなぁ。すんなり入りそうなのは虚空歩きくんと完成体。悲嘆は今のデッキだと黒カウントが本当に足りないんですよね…使うなら新しく白黒組んだ方がよさそう。