みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。

神河ミク…!?


f:id:mirase:20220203223256j:image

本日は節分。例によってお飲み物のつまみに煎り豆をいただいております。恵方巻きも節分ならではですが、意外とこの方あんまり食べたことがないんですよね。今はどうなのか存じ上げませんが、スーパーやコンビニでお勤めになってる方は販売ノルマが大変ですよね…お菓子系や保存のきく食品ならともかく、日持ちしない生ものかつご飯系はそれでお腹いっぱいになってしまうので「多めに買う」もなさそうなイメージ。買えばよかったかな。

 

 

///////

 

 

各国に支部があるMTG公式ですが、大陸の向こうのおフランスのアカウントにネオ神河の宣伝とともになぜか電子の歌姫の姿が。さすがにコラかと思いきやガチのコラボ実現で若干困惑しております。23時に正式に発表されてましたね。カードとしての実装ではなくイメージソングとしてのコラボではありますが、日本人アーティストの多数採用、巨大合体メカなどの日本的な要素に加えてこれとは、ネオ神河極まってきたなぁ。気合の入れ方いいぞぉ。

 

そんなネオ神河ですが、カードのフルスポが明日らしいです。最後まで残しているカードの中にもまだ爆弾が隠れている可能性もありつつ、デッキに投入してみたいものが固まってきました。今のところはほぼ万能パーマネント追放の白神輿、可変ドレインの黒神輿、白くなった軟泥くん、一時的追放エンチャとブリンクを使い分けられるアンコあたりが気になってますね。魂力や機体関係も別枠でデッキとして組みたいくらい面白そうなものが多いので妄想が捗ります。ともかく現時点では全て盛り込めるほどの枠がないのでどうにかしなければなのですが、神輿の対応力を活かすなら思い切ってサリアと石鍛冶パッケージを抜くことも検討しております。サリアは自身にも掛かるマナ縛りが、石鍛治はもっさり感が気になっているのでお試しで外しても良いのかなと。

 

神輿は追加コストを支払うほど低マナで大きい範囲になるので、可能なら手札リソースを多く確保できる手段を用意したいところ。となると黒にはおあつらえ向きのボブこと〈闇の腹心〉というカードがありますね!ライフロスも黒神輿でカバーできるので案外なんとかなるかも。妨害に徹するプランにするならハンデスも増やしておこうかしら。で、鈍ったところにエルドラージがぶんぶんすると。ナイスプランだ。