みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。

たそまち

昨日のジャスミンティーの話に付随しますが、たまには本格的なものも試してみたいなぁと思っていたり。通販だと茶葉とか売ってるんでしょうかね。ただよくよく調べてみたら、ジャスミンティーとは緑茶にジャスミンの花の香りをつけたものらしくて、となると今まで飲んでいたのは緑茶だったのかーなるほどー。

 

 

///////

 

 

先日ダウンロードして遊び始めた黄昏ニ眠ル街ですが、諸事情で時間が多めに取れたため一気にエンディングまで進めてしまいました。綺麗な街並みを辿りながらサクッとクリアできるボリュームで大変良かったです。

 

ゲーム中で立ち寄る三つの拠点。最初は霧に覆われて薄暗い雰囲気ですが、ダンジョンを攻略することで元の明るさが戻る仕組みになっており、それが大変美しい。迷ってしまうほど縦横に街が入り組んでいて、ただ走っているだけでも楽しいです。大地の源を集めるためのクエストもかなり多いので結構大変。

 

物語後半では故障していた飛行船も修理できて、それに乗って空から眺める中華風で東洋風な趣の景色がこれまた良き…こういうところ旅してみたい。

 

ちなみに飛行船が直ったところでようやくおさらば、という前に「最後のお願い」。向かった先で始まったのが…

 

唐突なシューティング。飛行船に搭載している発射型花火で蝕まれた大地の源を撃ち落とすというミニゲームですが、これがかなり難しい。ふわふわする飛行船をうまく制御しつつ、これまた地味に狙いにくい花火弾を的確に当てる必要があり、さらにマップが結構広い!一応全て撃ち落とせなくても物語は問題なく進むのですが、当然ながらこれの全撃墜がトロフィーになっておりまして…

 

頑張りました。3回くらいやり直しました。配置とルート取りをしっかり考えておかないと余裕で時間切れになりますね。ふぅ。

 

 

そんなわけでひとまずの区切りです。大地の源はまだ拾ってないものもあり、またおまけダンジョンとトロフィー獲得がまだ残っておりますが、まぁそれは気が向いたらやりましょう。RTAでこれが披露されていた時は飛行船修理までのカテゴリでしたね。遺跡スキップとか駆使するんだったかしら。ちょっと調べてみようかな。ともあれお疲れさまでした…!