みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。だいたいアイマスかMagic: the Gathering

(超)初心者用にデッキを組んであげること


f:id:mirase:20190825223117j:image

今日は1日使ってMTG初心者のティーチング用デッキを組んだりしてました。他TCGを遊んでいてMTGにも興味ありそうな友人がいるので隙を見て布教しようと企んでいたり…とりあえずお店に置いてある初心者用の「ウェルカム・デッキ」を参考に自分のストレージの余りカードで作ってみましたが、色の役割を意識しつつどれも同じくらいの強さに仕上げ、且つルール的にもあんまり複雑にならないように組むのは意外と大変。レアリティもあえてアンコモン以下で揃えてみました。〈ペラッカのワーム〉はレアだって?これはアンコモンと記載されてますが…?(すっとぼけ

 

個人的に苦心したのが「日本語で揃える」こと。基本的に英語版を買うことが多いので最近のカードであっても日本語版が手元にあるとは限らないんですよね…初めて遊ぶ人にいきなり英語で書かれたカードを渡すのはさすがに厳しいと思いますし。まぁティーチングで教えたり身内でカジュアルに遊ぶ分ならフォーマットの括りは無視してしまえば良いですし、私もMTGを始めてしばらくの時(破滅の刻辺りまで)に集めたカードは全部日本語だったので、足りないカードはそこから頑張って探しました。唯一〈セラの天使/Serra Angel〉だけはこだわりで英語にさせていただいてますけどね。それと灯争大戦のカードだけは殆ど日本語で持っているのですが、まぁあれはルーリング的に最初は混ぜないほうがとっつきやすい、はず。

 

こういう「初心者に教える」時は「ゲームをシンプルに楽しんでもらう」ことが一番重要と考えています。どんな物事もいきなりいっぱい詰め込まれては疲れてしまいますしつらいはず。まずはゆっくりと一歩ずつ進むのが大事ですね。それで楽しさに気付いてもっと興味を持ってくれれば嬉しいです。そしてそのまま沼にひきずりこむのだ!

 

 

なにかと「高価なゲーム」と揶揄されることが多いMTGですが、別にそんなことはなくて安いカードでも十分楽しめるんですよね(どちらかというと国産カードゲームのほうが高い気がする?キャラものとかは顕著ですよね)。もちろん対戦ゲームの面もあるので多くの人に使われる強いカードは高くなる傾向になりますが、カジュアルに遊ぶならそんなものは無視すればよし、必要になった時に手を出せばいいんじゃないですかね。最近は情報が発達していて何かと「最強デッキはうんぬん」とか言われてますが、初心者がいきなりそこに飛び込んでしまうのはコンテンツの面白さを十分に楽しむ機会を手放している気がして本当に勿体ない。勝ち負けも大事ですけど、自分でデッキを組む楽しさと面白さをまずは体感してほしいなぁというささやかな願いです。あ、コレクターという楽しみ方もありますよ?イラストが素晴らしいのも魅力の一つなのでこちらもぜひぜひ。投資?それは…まぁ、うん。

アクト3でした


f:id:mirase:20190824214152j:image

今日は友人Pと久々のアイマスカードゲームの「MBFTCG」で遊んでました。先日の夏コミでAct.3を頒布されていたサークルさんがいてそちらで少し買ってきたので、そのプールも混ぜつつ。コンプセットではなかったので全部集まっているわけではないのが残念…いずれ集めたいところです。

 


f:id:mirase:20190824215508j:image

幾度となく見るこんな光景。リリーナイトとは対峙する運命にあるようです。公式の解説本にもあるドラフトルールで遊んでいるのでこちら側の束にあればピックしてしまうのですが、大体は相手側にあるんですよねぇ…

 

 


f:id:mirase:20190825003010j:image

そういえば週末にゲーセンに缶バッジが入荷されたそうなのでゲットしてきました。カードとしては特訓後ニューイヤースタイルですね。このシリーズはモバのRの衣装でも出してくれるので結構嬉しいです。次はどのイラストで来るのかしら。

ACライクゲー:VersionThree

お盆休み明けの初週でしたが何とか乗り切れました。今週はなんだか日差しが少なかったですね。もう秋はすぐそこに。 

 

 

///////

 

 

f:id:mirase:20190823231035p:plain

「VersionThree」というゲームを御存じでしょうか。とあるアーマード・コア好きの方が製作されたACライクなPCで遊べるロボゲーで、ニコニコ動画でその製作状況が紹介されていました。私も動向が気になっていたうちの一人で、つい先日(八月中旬)にその完成版がリリースされたとのことで早速DLしてきました。「体は闘争を求める」、というわけではないですが、ACライクゲーは本当に遊びたかったのでとても楽しみでした。あ、静止画などの公開は一応問題ないそうなのでこうして出しております。

 

 

f:id:mirase:20190823231041p:plain

ゲームを開始すると早速開始される試験。これこれ、これですよ。レイヴンだった方なら絶対にわかるこの「実家に帰った」ような感じ。急に放り出されるのがACの定番、皆が通った道です。

 

 

f:id:mirase:20190823231049p:plain

f:id:mirase:20190823231053p:plain

試験を無事クリアするとメインメニュー画面が。これは完全にレイヴンズネストのオマージュですね。メールの文体もどこかで見たことがあるような淡白な感じ。PS旧作やSLまでのACを遊んでいたらニヤッとしてしまいますね。

 

 

f:id:mirase:20190823231058p:plain

HUDも色々パターンがあって、やはりというかACにならったものもあってホント楽しくて仕方がない。BGMも味があるんですよね。そしてこの場所はPSACを遊んだことがある人なら絶対に思い出すあの大橋ですね…!そう、初期位置の反対側には…?

 

 

f:id:mirase:20190823231104p:plain

そんなこんなでミッションを進めていってアリーナに登録してもらったところで今日のところは終わり。何個かミッション失敗してしまいましたが、おそらく本編クリア後にフリーミッションで再出撃できるはずなのでそれまでお預け。アリーナはプレイヤーランクで挑戦できるランカーが指定されていて、そのランカーにもACオマージュが色々とあって細かいところで楽しませてくれます。地雷伍長もいるよ!

 

 

f:id:mirase:20190823231108p:plain

現在の機体はこんな感じ。説明を忘れてましたが「VersionThree」とは機体のことです(Armored Coreと同じ)。腕部や脚部はオミットされているものの、いろんな武器があったり胴体部分で機動が変わるなどアセンブリの楽しさは折り紙付き。まだショップが初期段階なのでラインナップは少ないですが、序盤のやりくりする感がとても楽しいのはもちろんこれからゲームを進めていってどんどん増えていくのは楽しみの一つですよね。今後も時間を見つけて遊んでいきます。

でれすぽ


f:id:mirase:20190822210449j:image

f:id:mirase:20190822211134j:image

数日前から商標登録されていてちょっとだけ話題になっていた「デレスポ」なるもの、本日その情報が初公開されましたが、どうやらVR機能などに特化したアプリらしいですね。3D表現されたアイドルのコミュを見られたり、サウンドブースの利用、そしてフォトスタジオと、ゲームをより楽しむためのサポート機能を充実させているようです。このデレスポをより楽しめるようにVRゴーグルも発売するそうですね。「スポット」ということで何か位置情報を利用して遊ぶゲームとも予想されていましたが違ったようで…ちょっと残念。

 


f:id:mirase:20190822222247j:image

デレステ、イベント曲を今のうちに。一応FC取れましたが一部取りにくいところがあってそこまで簡単ではなかった印象。曲は「コミカルでポップ」な感じなんですね。今回はTulipSP以来のまゆセンターらしいのでMVも楽しみです。

 

 


f:id:mirase:20190822222506j:image

周年に向けてのいつものカウントダウンコミュも始まってました。今回は情報番組的なノリでこれまでの振り返り。サイド二人はランダムらしいので席ガシャが一部で盛り上がってますね。そうかもう2週間もないのか。

 

 

///////

 


f:id:mirase:20190822222807j:image

シャニマス、いずれ来るであろう3周目pSSR霧子をお迎えするための貯蓄としていわゆる「True鉱脈」の掘り進めを開始しました。とりあえず少しでも石を貯めておきたいのでSSRのTrueEndを先に目指すとして、初手はマイピュア千雪さんにしました。比較的楽とされるViで挑戦して決勝がVoDaViという不利にも程がある流行の引きをしてしまったものの、それを跳ね返して優勝できたときは達成感もひとしお。Trueコミュも良かった…この調子でどんどん行きたいところです。

〈MTG〉エスパーエルドラージ_190821〈モダン〉

ついったーのTLに流れてくる「このコンテンツ、実は〇〇年前なんです」ネタを見て軽いダメージを受けるくらい時代の流れの速さを感じるこの頃。つい最近と思っていたものが10年前とかちょっと…

 

 

///////

 

 

今日はMTG、定期的に更新しているモダンのエスパーエルドラージ調整録です。エルドレインの王権で面白いカードが追加されることを期待しつつ。

 

 

続きを読む

こみこず

前のPCで取り込んでいたCDの音楽データを移行するのに色々と書き換え作業をしていたら1日終わってた件。おかげで右手首が痛いです。おかしいなぁ…

 

 

///////

 


f:id:mirase:20190820224118j:image

f:id:mirase:20190820224130j:image

デレステ、イベントは本日から。9月頭に開催される7thライブ千葉公演のテーマ曲として登場です。今回は代表としてメンバーにまゆと裕子がいるのでそこそこにがんばります、たぶん。衣装が可愛くてよき。そういえばデレステ四周年も近いんですね。

 


f:id:mirase:20190820224338j:image

一応16歳なんだよなぁ…

 

f:id:mirase:20190820224349j:image

まゆかわ

それは古の操縦技法

ついったーのトレンドになぜか「AC持ち」が載るというよく分からない事態が。どうやら個性的な持ち方をずっとしていたというとある方がついったーにその様子をアップしたら急に盛り上がってしまった様子。ちなみに調べればすぐ出てきますが、AC持ちとはACV当時に考案された「コントローラを前後逆に持ち薬指をスティックに乗せて操作する」というもので、非常に複雑な操作を要求されるミグラントACの操縦を「ボタン操作の指を増やせばいけるじゃないか」発想でなんとかしてしまう奇抜ながらなかなか利にかなったものでした。もはや過去の遺産かと思いましたがまさか再び日の目を見るとは…

 

ちなみにこの方はACVをプレイされたことはない(?)そうです。当時に存在していたらとんでもなく人気者になっていたでしょうね。これからもその持ち方で頑張ってほしいものです。いやホントすごいわ…

 

 

///////

 


f:id:mirase:20190819221322j:image

シャニマスのサマパ記念でガシャに追加されている新衣装「イノセントセーラー」ですが、ちょうどこないだの天井課金で余っていた分があったので霧子だけでも交換しておきました。清楚。帽子が良いですね…今日限りなのがもったいない。

 

イベント予告もいくつかあったようですが、とりあえずpSSR霧子はL'anticaのトリになるようですね。それまで石をどのくらい貯められるかなぁ。TrueEndもそろそろ他のアイドルも視野に…