みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記

はがオケの思い出

 

f:id:mirase:20180416222204j:image

はがねオーケストラ」、というゲームをご存じの方はいるでしょうか。メカの組み換えと編成、セミオートストラテジーを合わせたスマホSLGなのですが、わりとハマる人はハマる面白いゲームでした。実は先日、サービス終了のお知らせが出てました。

 


f:id:mirase:20180416222416j:image

遊んでいた方はご存知と思いますが、イベントも定期的に開催されててストーリーも新章に入り盛り上がってきた昨年夏、急に運営チームが全解雇となり、それから殆ど更新という更新がなされないままただただ続いていた状態でした。それがついにサービス終了を迎えることとなり、いちユーザーとしては非常に残念な気持ち。ロホゲー・ストラテジーゲーとしてもなかなか面白かったですし、ボイロを絡ませたイベントも開催されていたなど先鋭的なゲームだったのですが。琴葉姉妹とかマキとかはそこで知ったんですよね。

 

f:id:mirase:20180416224653j:plain

ゲーム中ではシルヤがお気に入りで加入からずっと使ってました。このゲーム、レアリティによるキャラの強さの振り分けが巧く出来てたシステムだと思うんですよね。レアリティが高いキャラ(はがオケではSSR)はもちろん強いのですが、ステータス的には実は最強ではない、実際のところ最終スペックが高くなるのはNという逆の設定(ちなみにシルヤは初期はそのN、ゲーム途中からはSSRが追加されました)。もちろんどのキャラも育成すれば強くなるので、お気に入りのキャラで編成して遊べる良いシステムでした。

 


f:id:mirase:20180416231056j:image

コトブキヤのプラキット「フレームアームズ・ガール」でシルヤを再現する程度にはお気に入り。

 


f:id:mirase:20180416224217j:image

 


f:id:mirase:20180416224231j:image




f:id:mirase:20180416231926j:image

ユーザーにも愛されていた本当に楽しいゲームでした。ありがとう、はがオケ。