みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。だいたいアイマスかMagic: the Gathering

こーりゅーどー!


f:id:mirase:20210516175026j:image

本日のお買い物にて先日のワインに続いてオルゴールも受け取ってきました。オープニングの「リテラチュア」とエンディングの「灰色のサーガ」のそれぞれ一部分が流れる仕様で、両開きの額には映像のワンカットも(取り外し可能)。久々にオルゴール音を聴きましたが癒し効果抜群ですね…インテリアとして飾っておきましょ。

 

f:id:mirase:20210516175058j:image

寄り道でガチャガチャも。自分が欲しいものに限ってなかなか出てこないものですが、こういうのは出るまで回せば出るんです。なお回した回数…時には勇気のある退却も大事ですね。アツくなりすぎてしまった。


f:id:mirase:20210516175134j:image

いつものストリクスヘイヴンも買いました。〈シルバークイルの命令〉、これで自引き4枚になっちゃったんですが。ロアホールドは素直に嬉しい。先日記事にしてた魔女さんも4枚シングルで買い揃えて早速投入してみました。回す機会を作らなければ!

 

 

f:id:mirase:20210516175042j:plain

f:id:mirase:20210516230857j:plain

そしてそして今日の目玉のもう一つはこちら。先日steamで先行配信された原作東方STGの新作タイトルである「東方虹龍洞 ~ Unconnected Marketeers.」のパッケージ版もついこないだから取り扱い店舗に並んだので入手してきました!なにやらカードを使って進めていくらしいシステム、体験版ですら遊んでいなかったのでキャラも何も一切分からない完全初見で早速挑戦。

 

f:id:mirase:20210516231014j:plain

今作最大の特徴であるアビリティカードは結構数があるようで、使用して効果を得るもの、オプションのように装備するもの、持っているだけで効果を発揮するものの3種類を使い分けてステージを攻略するようですね。ある意味「ズル」が出来るので比較的相手の弾幕も激しめ?で、初見Nは2回もコンティニューする事態に。手に入れたカードは再挑戦時に初期装備として選べるので、これまで以上に周回が重要になりそうですね。難易度で入手するカードが変化するのかな?と思いましたが別にそういうわけでも無いらしく、それならEで周回して一通り集めてしまうのが得策かも。まずは頑張って集めます。