みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。

交流会:だがしかし現実は非情である!

この週末で開催されているMTGアリーナでの世界大会「イニストラード・チャンピオンシップ」にて、2日間の予選を勝ち抜いてTOP8入りしたプレイヤーのうちなんと5人が日本人という大活躍でとても喜ばしい限りですね。深夜帯なのでリアル観戦できないのが残念ですが、ぜひとも優勝を勝ち取ってほしいところ。応援しています。

 

そんなわけで今日はMTGの交流会でした。日程の都合で今回の参加が今年最後になってしまうので普段より気合を入れて大会にも臨みましたよ。使用したデッキは先日ついに3位入賞の結果を残せた愛用の白黒エルドラージ。微調整をしつつ、今回こそはリベンジと思っていたのですが…

 

R1:スワンアサルト0-2

R2:赤白果敢0-2

R3:ラクドスバーン0-2

 


f:id:mirase:20211205224325j:image

うわぁぁぁぁぁぁまさかの逆3タテ、しかも全部ストレートの清々しいまでの成績。これにはさすがに苦笑いするしかない…引きのせいにするのは簡単ですが、サイドの入れ替えなどもうちょっと工夫すればよかったのではと反省するところも多かったですね。ぐぬぬ

 

その後のフリプでは久々の8-rack、そして最近組んだ赤緑エルドラージも回せて経験値を積めてたいへん有意義な内容でした。アドバイスもいただいて改良したいところも出てきたのでまたいじり倒さねば。来年も頑張ろう。