みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。

デジタルでもデュエル

コトブキヤの新しいプラキットシリーズとして昨年12月に発売になったARCANADEA(アルカナディア)の「ルミティア」。初版時は予約受付から瞬く間に受付終了になってお迎え出来なかった方も多かったようですが、再販が決まってその予約受付が実は今日でした。社会人にはつらい11時受付開始でしたが、お昼休憩のタイミングで覗いてみて何とか確保できたので良かったです…!一時サーバーがパンクして繋がらなくなったときはまたダメかなと思いましたね、あぶないあぶない。

 

シリーズものとして企画されているこのアルカナディア、設定にもこだわっているようで見ているだけでもなかなか面白いのですが、CVも充てているようなんですよね。で、このルミティアの中の人なんですけど、灰色の髪で瑠璃色の瞳で黒いローブと三角帽子を纏った旅の魔女さんの人なんですよね。なるほどなるほど?

 

 

///////

 

 

f:id:mirase:20220119221811j:plain

スマホ版独自のルールで遊戯王OCGが遊べるアプリは公式からリリースされてましたが、MOやMTGアリーナのように紙で遊ぶゲームをデジタルで遊べるツールというのは今までなかったんですよね(厳密にはあったけどサービス終了していた、らしい)。それが可能になったアプリ「遊戯王マスターデュエル」が本日リリースとなったそうです。ちなみに事前告知なしに急にリリースされたのでみんな驚いてましたね…いやそういうものって公式もするものでは?

 

紙で遊んでいるものをそのままデジタルで遊べるこのマスターデュエル、プラットフォームが多岐にわたっているようで遊びやすい端末で触れるのがありがたいですね。しかも他機種間での対戦も出来るとあって対戦相手に困ることは無さそう。初めて遊ぶ人はともかく、今まで遊んできたデュエリストが紙での自身のお気に入りのデッキを再現するのにはそこそこ骨が折れそうですが、シャドバのような分解・生成機能もあるそうなのでそこは有情かな。とりあえず慣れる目的で遊びつつ霊使いとかウィッチクラフトとか組んでおこうかしら。デジタル特有の「妥協が許されない構築」を強いられるのはアレですが、仕方ないか…