みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。だいたいアイマスかMagic: the Gathering

カオスでミステリーなブースター


f:id:mirase:20200314224309j:image

3月14日はホワイトデー。ちゃんとお返しはしたでしょうか。お互い感謝の気持ちは忘れずに。

 

 

///////

 


f:id:mirase:20200314224204j:image

週末の買い物ついでにカードショップに寄って、先日発売となった「MYSTERY BOOSTER」が入荷していたので買ってきました。マジックフェストのドラフトイベントで使用されていたという「公式のカオスドラフト用製品」とも言えるパックがようやく店舗販売となってちょっと楽しみでした。過去に発売されたセットから約1700枚ものカードが再録されているとんでもないセットで、しかも特殊な方法でカードシートを作って生産しているため通常の8人ドラフトを行っても同じカードが出ることは殆どないとか。ただ遊ぶだけでなく開封だけでも十分楽しめそうですね。

 


f:id:mirase:20200314224223j:image

今回は6パック購入しましたがとりあえず3パックのみ開封。色別の枠は割愛するとしてFoil枠、M15以降のレア神話レア枠、M15以前の枠の3つはこんな感じでした。1700枚もある収録リストを全部確認するのを途中で放棄したので何が出るかはあんまり把握していませんでしたが、結構なブレ幅があるようですね。〈翻弄する魔道士〉や〈テフェリーの防御〉、〈リスティックの研究〉など下環境またはEDHでよく使用されるカードが出てきたのは結構嬉しい。ゴンティ様も神々しい(?)です。唯一気になるのは本来の収録カードと区別するように追加されているPWマークでしょうか。気にしなければどうでもいい部分ですが、さすがにちょっと気になる。EDHならともかく構築だとやっぱり元々のエキスパンションのほうを使いたいです。コレクションの一部としてなら何ら問題なしですね。

 

 

///////

 


f:id:mirase:20200314224401j:image

アーケード音ゲーのパスとして長らく使用してきたおサイフケータイがついにお亡くなり(反応しない)になってしまったのでカード式を買ってデータ移行しました。最近は遊ぶ機会も少なくなっていますがふと遊びたいときになくてはならない代物ですので。今は各社様々な音ゲーが登場してますが、各々提携して一つのカードで登録できるのは便利ですね。おサイフケータイ時代は全く気にしてなかったので…