みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記

ラヴニカのギルドプレリ

台風の影響で延期または中止になっているイベントもちらほらあるようですね。交通機関の麻痺が予想されているので仕方ないところ。

 

明日に控えたイロドリミドリのライブも当然関係してくるのですが、実施するかしないかの最終判断が「明日の午前中」になるとのこと。会場向かっても延期でしたー、が十分考えられますね。まぁその時はその時で観光でも。

 

 

///////

 

 


f:id:mirase:20180929223405j:image

さて本日はラヴニカのギルドのプレリということで参加してきました。今回はギルドの次元なのでキットもギルド単位で選べるようです。通常6パック封入されているプレリキットですが、その内1パックが選択したギルドのカードのみを収録した内容になっていました。やはりというかトップレアと噂の〈暗殺者の戦利品〉目当てにゴルガリを選んでいる人が多かったのですが、私はとりあえずでディミーア(青黒)にしました。以前やってみたギルド診断ではボロスでしたけどね。ここは己の勘で。

 


f:id:mirase:20180929224105j:image

封入されている紙に書かれている手書きっぽい字が可愛い。

 


f:id:mirase:20180929224144j:image

レアとFoilはこんな感じ。ここから組めそうなのはディミーア(青黒)、イゼット(青赤)、そしてボロス(白赤)。キットそのままにディミーアにしようかと思いましたが、レアのタージクに惹かれてなぁなぁでボロス構築。クリーチャーもそれなりに多かったのですがなんとかなるだろう、と思ったのですが。

 

 

一回戦目:ゴルガリ(黒緑)t青xx

 

6/4のワームを対処できずあっさり2タテ。肝心のタージクも使い方を過って全く活躍できず。さすがに幸先良くないのでおとなしくディミーアのカードを寄せ集めて次に。

 

 

二回戦目:セレズニア(白緑)t黒xox

 

先程よりは飛行クリーチャーや除去もあるのでそこそこ優勢に。地上が固まっても上から殴れるのは素晴らしいですね。ただあと少し、というところで全体除去が飛んできて再び盤面が膠着し、お互い動けないうちにディミーアのスキルである「諜報」でデッキを削りすぎたツケが回ってきてライブラリーアウト負け。二戦目は飛行でビート勝ちし、三戦目は横に並べられた地上を全体パンプされてぐしゃー。

 

 

三回戦目:イゼット(青赤)oxx

 

インスタントやソーサリーで反応するカードが多いイゼットは瞬間火力が高く厄介な相手。一戦目は相手の展開が遅れている間にこちらの大きなクリーチャーと除去で押し倒せたのですが、それ以降は相手の膨れ上がる火力に対応できずぐしゃー。

 

 

…というわけで安定の0-3フィニッシュでした。ディミーアのカードも弱くはないはずなのですが、上手く扱えてなかったですね。とはいえ「諜報」はかなり有用な能力で期待マシマシ。ドローの質を良くしつつ墓地も肥やせるので様々なコンボが考えられそうですね。ディミーアには他にもハンデス部隊の〈泥棒ねずみ〉と〈思考消去〉、〈骨読み〉亜種の〈概念の雨〉、擬似ゴンティの〈正気泥棒〉、そして土地までぶっこ抜ける〈漂流自我〉など面白いカードもたくさん。他ギルドのカードと併せて発売が楽しみです。

 


f:id:mirase:20180929232931j:image

本日のデッキ。もうちょっとカードの質は欲しかったかも。ボロスはあんまりだったので割愛。

 

 

 

 


f:id:mirase:20180929232943j:image

余談ですが、ここ最近の黒の大きめのバニラクリーチャーが可愛いと大絶賛中。〈沼踏み〉とかホント愛らしいですね。感覚がどこかおかしいのは承知の上ですが。