みれいずにっき

筆者の日常とか遊んでいるゲームのこととかを書いている日記。だいたいアイマスかMagic: the Gathering

ハンデス→ブリンク→クロック

昨日はちょっととある件で個人的にメンタルが荒れてしまったのですが、そういう負の気持ちを不特定多数が目にするかもしれないところに出すのはよくなかったと今更冷静になって反省。1が我慢して99が幸せになって波風たたずに過ぎるならそれが平和というものでしょうかね、うん。無理やりかもだけど自分で納得させる。

 

 

///////

 

 

f:id:mirase:20210915230444j:image

真夜中の狩りの時間が迫ってきている中メインデッキの試行錯誤に悩んでいるこの頃ですが、息抜きに組んでみたかった〈悲嘆〉4積みの黒t白を仮組みして一人回しして遊んでます。やはりというかブリンクカードと組み合わせての初動のブン回りでがっつりハンデスしていけるムーブができるというのはなかなか胸がすきますね(さいこぱす)。またデッドガイ・エイル要素も加えてボブによるアド取りと〈名誉回復〉による盤面触り(主にランデス)もできるようにしてあります。噛み合えばめちゃくちゃ嫌な顔されそう。

 

それと個人的に面白そうと思って投入してみたのが〈ホネツツキ〉。通常は4マナ3/2飛行接死とまぁまぁのフライヤーですが、クリーチャーが死亡している場合はたった1マナで出せてしまうというとんでもない踏み倒しが魅力。で、このデッキは〈悲嘆〉の想起でノーコストでクリーチャーを戦場から墓地に送ることができます。つまり初動で疑似的に「囲い→デルバー」の動きが可能になってます。2ターン目から飛行の3点クロックが襲ってくるのは脅威でしょう。結構イケそうな気がしてるんですけどね。さてまずは初手がいい引きになるようにデッキとの親愛度上げですね?